福岡市の医師から健康に関するアドバイス「ドクターズボイス」

家庭でできる食中毒予防
毎年、6月~8月に多く発生する食中毒、気をつけていますか?
食中毒の主な原因は、細菌やウイルスによるもので、飲食店での食事が原因と思われがちですが、毎日食べている家庭の食事でも発生しています。
特に今の時期は湿度が高く細菌やウイルスが繁殖しやすいので、食物の保存や調理方法など、まずは家庭でできる正しい衛生管理法を身につけましょう。
詳細は、下記ホームページをご覧ください。
厚生労働省ホームページ


熱中症にご注意!
暑い日が続いていますが、熱中症対策は万全ですか?
「熱中症」は高温多湿な環境に長くいることで、徐々に体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温の調整ができなくなることで引き起こされます。また、室内でも発症することがあるため、のどの乾きを感じなくてもこまめな水分・塩分を補給することが重要です。
厚生労働省ではリーフレットを作成し、熱中症予防を広く国民に呼びかけています。
熱中症について正しい知識を身につけ、健康被害を防ぎましょう。
『厚生労働省ホームページ 「熱中症予防のために」 リーフレット


 福岡市の医師から健康に関するアドバイス「ドクターズボイス」

子どもたちを守ろう!11月は『児童虐待防止月間』

子どもの健やかな育ちを社会で支えましょう

そばにいた人の心肺蘇生からはじまる「救命の連鎖」。あなたの対応が命を救う

重症化を避けるため、医師に相談して、インフルエンザの予防接種を受けましょう

ムリなく、楽しく、健康に!ウォーキングで、本来の身体を取り戻そう!!

早期発見が大切です! 胃がん・大腸がん検診を受けましょう !!

子どもの急な発熱!知っておきたい!病気対応と病児保育

血圧/急に戸外に、急に熱い温泉に、などはくれぐれも避けてください。また日頃の食生活も見直しましょう。

女性は身体的変化により人生の岐路に立たされます。 早期発見で自分の体と人生を大事にしてほしい。

「まさか私が?」でなく「私が乳がんになったら?」を考えてほしいです。自分の体は?家族は_医療費は?

気づいたときは病状が進んでいます。緑内障の早期発見のために定期健診を。

健診~健康相談~保健指導まで、子どもたちの成長を見守ります。

生活習慣病予防にぜひ特定検診を。

早期発見が完治率を高めます

職場と家庭の心の疲れを予防・解消。