福岡市医師会ロゴ

Google

病児・病後児デイケア事業のご案内

病児・病後児デイケア事業とは?

保護者の方の勤務の都合、傷病、事故、出産、冠婚葬祭の際に、お子様が急病に見舞われ世話ができない時、医師会会員の小児科医院に併設した病児保育施設や乳児院に併設した病児保育施設でお子様を昼間だけお預かりします。

利用できるお子さま

対象年齢
  • 小学校6年生以下
対象疾患
  • 発熱、下痢などの日常かかる病気。
  • 水痘、おたふくかぜ、風疹などの伝染性の病気。
  • 喘息などの慢性の病気。
  • あるいは病気の回復期で小学校や保育所に登校・登園できない時。
  • 骨折その他の病気については、病児保育施設にお問い合わせください。

開所時間

月曜日〜金曜日

午前8時30分〜午後5時30分

土曜日

午前8時30分〜午後1時00分

※休室日:日曜日、祝日、医院休診日は休室する場合があります。

利用料金

利用料金は2,000円/日(食事・ミルク・おやつなどは含みません。)

※生活保護世帯、市県民税・所得税非課税世帯は減免制度があります。(各々、証明書等が必要となります。)

※昼食代、ミルク代は必要に応じ、別途500円程度が利用者負担となります。

持ってきていただくもの

健康保険証・乳幼児医療証・母子手帳・タオル・おしぼり・バスタオル・着替え(パンツ、おむつなど)・好きな本・おもちゃ・ビニール袋・薬・解熱剤・食事用エプロン・昼食等。乳児は、ミルク・哺乳ビン

その他

病状に変化があった場合には、看護師の判断により医師に診察を求める場合がありますが、この場合にかかった費用は、保護者様のご負担となりますので、あらかじめご了承下さい。

−PR−

実施施設一覧